DIGITALLY LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
D510MOにVMware ESXi4.0 Update1 その2
・NIC
 D510MOはRealtek RTL8168/8111というNICチップが搭載されており、有志が作ったドライバを使うと動作します。
 しかし・・・
 でっかいファイル(4.7G)を扱ったり、インストール中に認識しなくなったりします。
 ※これで3日間悩みました((((;゜Д゜)))

 結局intel pro/1000 GTにて運用していますが安定稼動しております。

・ゲストOSの64Bit非対応
 D510MOは64Bitに対応しておりますが、IntelVTに非対応であり64BitOSをゲストにできません。
 ※これで3日悩みました((((;゜Д゜)))

・現在のD510MO
 FreeNAS稼動中。
 バックアップはどうするか悩み中。

・結論
 AtomにESXi4.0を入れる事自体、満足しておりますがあまり期待はしてはいけません。
 IntelVTに対応したCPUを使えですね。
 AC稼動する省電力Xeon欲しいぞ。

スポンサーサイト
【2010/05/06 02:42】 | コンピュータ | トラックバック(1) | コメント(0) |
<<eneloop stick booster | ホーム | eeepcにeeeTC 2.8 lxdeで快適>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://butuyokuhirorin.blog105.fc2.com/tb.php/74-9cefafca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
仮想化初めの一歩
最近、職場の先輩の影響をちょっと受けて、「仮想化」という言葉が頭をちらつくようになってきました。 →→職場の先輩のブログ←← ちょう... 覚書【2010/06/15 01:34】
FC2カウンター

プロフィール

ひろちゃん

Author:ひろちゃん
FC2ブログへようこそ!

Myブクログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。