DIGITALLY LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
新型Atom D510でWindows Home Server
Windows Home ServerにモバイルでiPhone「WHS Mobile」からアクセスしたくて買いました。
なかなか進まないのでちょっとずつ更新していきます。

BOXD510MO(新型Atom D510搭載) \7980
BOXD510MO.jpg

CFA6719BK150(mini-ITXケース 150W電源内蔵) \6980
CFA6719BK150.jpeg

SRD2D080SATA2(80W ACアダプタ電源) \8800
SRD2D080SATA2.jpg

W2U800CQ2GL5J(ELIXIR製 DDR2-800 2G×2) \7980
WAX2024A(ATX電源20P→24P変換ケーブル) \760
HM15(チップセットヒートシンク) \580
3.5インチSATA HDD(640G) 手持ち品

5%OFFでしたので、総額 \33,051でした。

OSはWindows Home Serverにし、常時電源を入れておきたいのでファンレス仕様にするため電源はACアダプタにしてみました。
購入したACアダプタはコネクタが20Pでしたので24Pに変換するケーブルを別途購入しました。

ケースファンを無しにしてBIOS起動してみましたが、ケース内部温度がどんどん上昇して15分で76℃まで上がっていたのでケースファン(内臓)をオンにしてみると初期不良らしく壊れていました。
修理依頼するのも面倒なのと静音ファンがいいので今度買うことにします。

Windows Home Serverを導入時、SATAドライバを入れろと警告が出るので「マトリクス・ストレージ・マネージャー」をダウンロードして入れるがエラーになります。
D510MOはN10/ICH7なのですが何故かダメです。
たいしてかわらんのでIDEモードにして再インストールしました。

OSのインストールは概ね30分で終わるが、アップデートが約100個あるので2~3時間がかかります。

2003ベースのアンチウィルスソフトは、無料で使えるものが少ないのでオープンソースの「ClamWin」を入れました。

スポンサーサイト
【2010/01/10 04:03】 | コンピュータ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<iTunesアルバムがバラバラ | ホーム | 吸盤タイプのiStandが届きました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://butuyokuhirorin.blog105.fc2.com/tb.php/58-035e9d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター

プロフィール

Author:ひろちゃん
FC2ブログへようこそ!

Myブクログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。