DIGITALLY LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
eneloop stick booster
KBC-D1AS.jpg

仕事で大須へ行った際に、店員にすすめられ購入してしまいました。
今までFILCO PowerBankSlimを持ち歩いていましたが、肝心な時に残量がゼロになっていることがしばしば((((;゜Д゜)))
仕事用に単3のENELOOPを持ち歩いているので、これから活躍してくれそうです。
またiphoneの充電も試しましたがバッチリOKでした。

出力 : DC5V 500mA
スポンサーサイト
【2010/05/22 08:51】 | コンピュータ | トラックバック(0) | コメント(0) |
D510MOにVMware ESXi4.0 Update1 その2
・NIC
 D510MOはRealtek RTL8168/8111というNICチップが搭載されており、有志が作ったドライバを使うと動作します。
 しかし・・・
 でっかいファイル(4.7G)を扱ったり、インストール中に認識しなくなったりします。
 ※これで3日間悩みました((((;゜Д゜)))

 結局intel pro/1000 GTにて運用していますが安定稼動しております。

・ゲストOSの64Bit非対応
 D510MOは64Bitに対応しておりますが、IntelVTに非対応であり64BitOSをゲストにできません。
 ※これで3日悩みました((((;゜Д゜)))

・現在のD510MO
 FreeNAS稼動中。
 バックアップはどうするか悩み中。

・結論
 AtomにESXi4.0を入れる事自体、満足しておりますがあまり期待はしてはいけません。
 IntelVTに対応したCPUを使えですね。
 AC稼動する省電力Xeon欲しいぞ。

【2010/05/06 02:42】 | コンピュータ | トラックバック(1) | コメント(0) |
eeepcにeeeTC 2.8 lxdeで快適
昨日eeepcに入れたeeeMintですが、非常に重く使いものならず速攻で削除しました。

eeeTc 2.8 lxde版を入れてみました。

非常に軽く使い易いです。

20100502_2.png

HDDにインストールするタイプではありませんので、イメージをSDに入れて起動しています。

WiFiも簡単に掴んでくれます。
【2010/05/03 03:27】 | コンピュータ | トラックバック(0) | コメント(0) |
eeepcにeeeMint7.0を入れてみた
20100502_1.jpg

いまさらですが、eeepc701にeeeMint7.0を入れました。

インストール自体は簡単でしたが、最後で嵌りました。

ブートローダをインストールするデバイスを(hd0)から(hd1)に変更しないと、SDHCから起動しません。
※これで3回程インストールするはめになりました((((;゜Д゜)))

sudo vi /media/disk/boot/grub/menu.lst で開き

title Linux Mint 7 ・・・のところの
root (hd1,0)を(hd0,0)に変更し保存します。


参考にさせて頂いたサイト
カツタタカシごっこさん


XPよりもはましですが、流石に遅いです。

【2010/05/02 11:39】 | コンピュータ | トラックバック(0) | コメント(0) |
FC2カウンター

プロフィール

Author:ひろちゃん
FC2ブログへようこそ!

Myブクログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。