DIGITALLY LIFE
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
コンデジ
デジイチもいいが持ち運びが不便であり、コンデジを買いました。
最後までニコンのCOOLPIX P310と迷いましたが、ソニーのDSC-HX30Vを買いました。

20120814a.jpg
決め手は、
・ISO感度を12800まで選択可能
・なんちゃって背景ボケ撮影ができる
・20倍ズーム
・スマホにWiFIで飛ばせる
で非常に満足しています。

こでだけの機能で2万円とは、安くなりましたね。
24800円(10%ポイント還元)
スポンサーサイト
【2012/08/14 21:33】 | カメラ | トラックバック(0) | コメント(1) |
なにやら届きました
熊猫印のボトムグリップが届きました。

細かいところまでこだわって作られており、非常に感動しました。
大切に使わせて頂きます。

商品が入っていた袋にも、こだわりがあり感動しました。
こりゃあ捨てられないぞ。

プレゼント品のふきんが同封されておりましたが、これはうれしいおもてなしです。
これで3150円はかなりお安いかと思います。

P3170078.jpg

P3170079.jpg

P3170080.jpg

P3170081.jpg

もう一点、届きました。
巷で噂のiHub2ってやつです。
普通のUSBのハブですが、通電するとリンゴマークが光ります。
ホワイトは売り切れだったので、ブラックを購入しました。
B級品らしく質感悪いのと、ケーブルだけ白なのが気になります。
これで2480円は失敗しました。

P3170082.jpg
【2011/10/20 11:19】 | カメラ | トラックバック(0) | コメント(0) |
すげ~おもちゃを手に入れました
E-PL3を店頭で触わってから買う予定でありましたが、見れば見るほどE-P3の方が
2万円高いだけにもかかわらず、かっこいいです。
2日悩み仕事帰りにこいつを買いにビックカメラに行ったんですが、案の定在庫がありませんでした。

シルバーは1ヶ月待ちだが予約多数であり、入荷未定。
ブラックは1ヶ月待ち。

人間という生き物は、手に入らないと非常に欲しくなりますね。
ダメもとで東京のマップカメラさんに電話したところ、普通に在庫ありますよ・・・。
すぐに振込みました。

ボディだけ欲しかったが受注生産で4週間待たされるので、一番安いレンズキットを
買いました。
ビューファインダーVF2も買って、10万オーバーでした。

カメラに10万支払ったの初めてです。

半日持ち歩きましたが、すげ~、前機種PL1とは別次元のカメラです。
操作覚えるの大変ですが、これは遊べそ~です。


PA012243x.jpg
【2011/10/02 00:18】 | カメラ | トラックバック(0) | コメント(2) |
はじめてのズームレンズ
保有しているレンズは、2点共短焦点です。
 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
 Panasonic LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.

ズームレンズ欲しいが、買うならいいレンズがいいと思い今まで迷っていましたが
このたび思い切って買いました。

20110803b.jpg
Panasonic LUMIX G HD14-140mmF4-5.8ASPH MEGA O.I.S.

20110803a.jpg
PL1に装着してみるとでか~いし、重くバランスが悪いです。

日が落ちてから届いたので、ライトアップされた名古屋城を撮りにドライブしてきました。

20110803c.jpg

20110803d.jpg

20110803e.jpg

流石に高倍率なズームレンズだけあって、三脚なしではうまく撮れません。

しかし、高いだけあって綺麗です。

マクロレンズも欲しい~が、その前に三脚を買わねばね。
レンズビンボーまっしぐらな予感((((;゜Д゜)))
【2011/08/03 23:00】 | カメラ | トラックバック(0) | コメント(0) |
Canon IXY 800is でCHDKを使いインターバル撮影
先日腰痛が悪化したため、ウェアを買ったばかりであるがウォーキングは暫くドクターストップです。

暇だったので、存在は知っていましたが今まで手をつけていなかったCHDKにチャレンジ。
CHDK(Canon Hacker’s Development Kit)とはキヤノン製のカメラの機能を増強する
ファームウェアです。

■ ファームの確認
 CameraVersion を実行し、デジカメで撮影したjpegファイルを読み込ませる。

■ SD/SDHCカードを用意
 FAT16でフォーマットする必要があるため4G以下のSDカードを用意する
 4G以上であってもPanasonicのSDフォーマッタでフォーマットすれば
 可能だと思うが、今回は手持ちが2Gしかありませんでした。

■ CHDKブートディスクの作成
 Card Tricks を実行し、CHDKブートディスクを作る

■ SDカードをロックし、デジカメにセットする
 ロックしてあっても撮影が出来ますが、ロックしていないと初期化されて
 しまいます。

■ Ultra Intervalometer(スクリプト)のインストール
 SDカードの\CHDK\SCRIPTSの中に、Ultra Intervalometer を入れる。

■ CHDKを起動する
デジカメを撮影モードで起動し、プリントボタン(一瞬光るボタン)を押します。

・プリントボタンを押すと、モードに入ってスクリプトをロード出来ます。
・MENUボタンを押すと、CHDKのMENU画面が表示されRAW撮影やISOを拡張する事
 が出来ます。

201105151.jpg

IXY 800isにてCHDKを使いUltra Intervalometer(スクリプトを使うと
タイミングが少々づれるようです。

Number of Shots = 720 ・・・・撮影枚数
Interval (Seconds) = 10 ・・・インターバル(秒)間隔

とセットすると本来なら2時間になるはずが、162分かかりインターバル間隔が
13.5(秒)かかるので、インターバル(秒)間隔を少々調整する必要がありそうです。

また2時間42分かかり720枚撮影したが、バッテリー残は17%だったので結構使えそう
です。

参考にさせて頂いたサイト
黒松内の雪の上
CHDKで手軽にRAWを撮る!

【2011/05/15 19:31】 | カメラ | トラックバック(0) | コメント(0) |
FC2カウンター

プロフィール

ひろちゃん

Author:ひろちゃん
FC2ブログへようこそ!

Myブクログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。